ipsコスメティックスのネットワークビジネスは退会できる?

今や年間40億円の売り上げを誇る「ipsコスメティックス」は
その売り上げ貢献に務めているのが顧客の人望に掛かっていると言われます。

売上

その理由は、ipsコスメティックスでは2003年から
ネットワークビジネスを展開するようになり、
1度でもipsコスメティックスで製品を購入された方であれば
「代理店」としてビジネス展開が出来るシステムです。

つまり、顧客から新たに顧客を獲得するという意味になり、
ipsコスメティックスが自社広告を展開しなくても、顧客間の口コミで
製品の良さも広がっていくというメリットがあります。

ところが一つ問題も生まれる訳で、顧客がネットワークビジネスに
参加をしたくない場合でも、自動で入会させられています。

退会するには退会理由・今後ipsコスメティックスの製品の
購入権も消失してしまうこといなり、問題を重く見た消費者庁が
2016年11月に改善指導を出したほどです。

現在は退会した場合でも製品購入権は残ります。

余計な広告費用を抑えられるのが魅力

「ipsコスメティックス」は1998年に創業した
ベンチャー企業に分類される会社です。IPSについて

今もまだ研究段階の再生医療技術を基礎化粧品にも使っており、
日進月歩で新たな美容効果のある製品を誕生させています。

この会社がネットワークビジネスでのみコスメを販売する
理由としては、余計な広告費を使わず研究費用に
回せるというのが大きいと言えるでしょう。

ネットワークビジネスは、利用者が自身のSNSやブログで
使っている製品の良い宣伝をして広告を掲載するという
システムで成り立っています。

会社は広告掲載をした利用者に謝礼を出すことになりますが、
大々的なメディア宣伝よりも大幅なコスト削減を実現出来、
インターネットの良さである不特定多数の人々の目に留まる
集客効果も期待できます。

ipsコスメティックスは、ネットワークビジネスのみに限定して
少ないコストで大きな成果をあげている現代的な会社であるといえるところです。